宝くじの最高額は日本でいくら?当選した人は何人いるか徹底調査!

ジャンボ宝くじのCM
で耳に残っているのは

ドリームジャンボ
3億円♪

のフレーズでしょうか?

急にお金が手に入り
しかも〇億円!100万円だって
すごい夢のようですよね!

ところで
日本や世界では
最高いくらの当選金額
がでているかご存知ですか?

ジャンボ宝くじでは当選金額は
一等と前後賞が最高金額ですが

ロトなどキャリーオーバーが
発生するものでは時にスゴイ金額に
跳ね上がることがあります。

またジャンボの当選金額も
だんだん上昇しているのです。

この記事では

日本での当選最高額

世界での当選最高額

最高金額を当てた人のお金の使い道

についてまとめてあります。

次に大金を手にするのは
あなたかも(?!)しれません。

この記事で
しっかり予習をしておきましょう!


宝くじの最高額は日本ではいくらになる?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本での宝くじの
最高額はいくらなのか
賞金額の推移からみていきましょう。

平成10年に宝くじの法律が
改正されてから
賞金の値上がりが進みました!

所さんのあの有名なCM

「ドリームジャンボ3億円」

も平成11年の話です。

その後もキャリーオーバーで
ロト4億円が平成12年に
ジャンボ宝くじに関しては
毎年1等と前後賞合わせて

5億円→6億円→7億円

と増えてきました。

平成27年には
年末ジャンボでは前後賞合わせ
10億円の当選者が誕生しているのです。

宝くじの世界の最高額はいくらになる?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本以外でも日本のように
世界中で宝くじが発売されています。

以下に代表的なものをご紹介します!

海外の宝くじ

アメリカ…「パワーボール」

※数字選択式のもので、日本円にして600億円の当選があったそうです。
※しかし確率は1億7522万3510分の1とかなり低いです。

ヨーロッパ…「ユーロミリオンズ」

※数字選択式で183億円もの当選がありました。

ドバイ…「100万ドルが当たる宝くじ」

※購入額はやや高いが、当選確率は5000分の1と夢のある数字です。

お待ちかねの海外での最高額ですが

2017年

アメリカ「パワーボール」

日本円にして830億円

を一人の女性が単独で当選したそうです。

どーん!と
大金
当てちゃおう!

と思うと
宝くじも夢がありますよね!

しかし、
日本では宝くじが非課税
となっているものの

海外では課税される国も
あるのでご注意ください!

最高額を当てた女性が
どうやって数字を選んだか
をまとめた動画がこちら↓

宝くじの最高額を当てた人は日本にどれくらいいるの?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンボ宝くじでは
毎回〇ユニット販売と
販売数が違います。

その為、
ユニット数分一等が存在する
ことになります。

なお、ロト7では
2017年以降

一等が4億円→6億円

キャリーオーバー時最高8億円→10億円

に改正されました。

また、totoBIGでも
2014年に一度
一等を10億円にする特別回
がありました。

それぞれ億万長者が
たくさん誕生して
いそうですね。

では日本で
最高額を実際に当選させた幸運な人
どのくらいいるのでしょうか?

1.8億円

宝くじの方が改正される
2017年までは8億円が最高額
でした。

8億円ってものすごい大金ですよね。

日本で一生生活するために
必要なお金が5億円
と言われているそうなので

8億円あれば働かずに
生活できてしまいます。

では実際に
8億円当選者はどのくらい
いるのでしょうか?

8億円当選者

ロト7…40口
※2018年9月現在

今まででこれだけの
人が8億円を手にしているなんて
驚きですよね!

2.10億円

日本での現在の宝くじ当選最高額は
10億円です。

10億円という夢の
大金を手にした人は
どのくらいでしょうか?

上記でも述べた
totoBIGの特別回で
10億円の当選者
出ています。

またロト7でも
過去2回10億円当選者が
すでに出ているようです。

年末ジャンボ第688回からは
前後賞合わせて10億円という高額
になりました。

ユニット数は27でしたが、
10億円が出た売り場一覧を調べる限り
10億円当選は25本出ているようです。

その後2016年・2017年と
年末ジャンボは続けて
前後賞合わせて10億円という
回が続いています。

2016年14本

2017年11本

確実な数はわかりませんが、
だいたいこのような感じになります。

全部合わせると…

1+2+25+14+11=53!!

すごい人数ですよね!

すでにこんなにも
10億円を手にした人が
同じ日本にいるのです!

Sponsored Links

宝くじの最高額を当てた人のお金の使い道は?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宝くじ最高額を当てた人
もしくは高額当選を
果たした人は

一体
どんな生活をして
どんなお金の使い道
なのでしょうか?

体験談で多く見られる
内容を抜粋してみました。

1.家を購入した

宝くじがもし当たったら

「家を購入したい!」

という人は多いですよね。

一番良く聞かれる使い道です。

実際の宝くじ当選者の中では

「すでに購入後の自宅のローンを
一括で払い終えた。

という人が目立ちました。

自宅購入には
2000万~3000万はする為
多くの人は妥協する点は
少なからずあるものです。

それが一気に8億や10億手に入れば
希望通りの家ができそうですね。

2.引越し資金に充てる

新築などには限らず
今よりも便の良い場所へ引っ越す
という人もいました。

金銭面の問題から
小さなアパートに住んでいたり
結婚後に住居を移すタイミング
だったりすれば

これを機会に
引越しすると考える人も多いでしょう。

3.会社を辞める

アメリカで最高額を当てた
女性は医療機関で
以前働いていたそうですが
当選後すぐに退職しています。

仕事が大好き!

生きがいは
仕事なの!

という人も中にはいるでしょうが
多くの人が

できるなら働きたくない。

もしくは少し休んで自由な時間が欲しい。

家族と過ごしたい。

と望むものでしょう。

宝くじの使い道として
自由な時間を買うというのも
素敵なことですね。

もしある日一生生活に
困らないだけの大金を
手にしたらあなたはどうしますか?

4.お店の改装費

宝くじ当選をして
お店の改装にお金を
使ったという人もいます。

口コミの中では
実家のお店の改装費に使ったという
優しい人もいました。

他にも自分の為でなく

寄付した

親戚と宴会をした

両家の家をリフォームした

など自分以外に使う人が目立ちました。

人の為にお金を使える人のところへ
お金はやってくるのかもしれませんね。

とても有意義な使い道ですね。

まとめ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事では
日本と世界の宝くじ最高金額と
その使い道について書いてきました。

思った以上に高額で
たくさんの当選者がいたことに
驚いたのではないでしょうか?

お金の使い道に関しては
人それぞれですが、
口コミを見たうえでの当選後の生活は

人の為に使うこと

本当に必要なものを見極め利用すること

不必要な贅沢はしないこと

がポイントと感じました。

夢の10億円や海外の膨大な当選金
いつか手にしてみたいものですね!

こんなに夢のある当選額を見ると

もしかしたら
自分も…!

と希望が湧いてきますよね。

 

せっかく購入するのであれば、
より可能性をあげたいもの!

そんなあなたにはこの記事がおすすめです。

⇒宝くじの吉日カレンダーは?当選を狙うなら購入する日はここが良い!

高額当選者の体験談でも
「大安」にしか買わないことにしていた。

という人もいます!

縁起の良い日をチェックしてみてくださいね。

豆知識



まかりなをフォローする
宝くじドリーム