宝くじの換金はいつから?受け取りの期間&過ぎてしまった時の対処法

宝くじが当選したけど
換金できるのはいつから?

と疑問に思う方も多いのでは
ないでしょうか。

また当選していたことを
知らず受け取り期間を過ぎて
しまっていたなどよく聞く話です!

そこで今回宝くじの換金が
いつからできて、さらに
受け取り期間や万が一過ぎて
しまったときの対処法を
ご紹介していきたいと思います。

せっかく当たった宝くじを
無駄にはしたくありませんよね!

高額当選なら尚更だと思います。

この記事を読んでぜひ
参考にされてください。


宝くじの換金はいつからすることができるの?


出典 https://www.takarakuji-ataritai.com

宝くじの抽選発表が終わり
確認してみると当選していた!

そこで換金にし行こうと
思うけど、そんなすぐに行って
換金してもらえるのか不安な方も
いらっしゃると思います。

宝くじの抽選発表日は
換金開始日とは違うことを
覚えておいてください。

宝くじの下の方に、
抽選日と支払い開始日が
記載されています。

上の画像でも確認できますが、
抽選日6月20日
支払い期間6月25日から
と書かれているのが
確認できると思います。

このようにすべての宝くじには
必ず抽選日と支払い期限が
記載されているので、
確認しておいてください!

ロト・ナンバーズ・ビンゴ5
などは翌日からの換金となっています。

スクラッチだけが削って当選した場合は
即換金することができ、5万円以上の場合は
みずほ銀行営業時間内に行けば
その日の換金も可能となっています。

宝くじの受け取りの期間はどのくらい?

先ほどもご紹介しましたが、
宝くじには支払い期限として
必ずくじの下に記載されており
支払い開始日から
1年間とされています。

他のロト・ナンバーズ・ビンゴ5も
同様に1年間と決められているので
その1年間の間に換金しなければ
いけません!

万が一支払い期間を過ぎてしまったら
どうなるのか?

次の項目ではそんな期限が過ぎて
しまった宝くじについて
ご紹介していきたいと思います。

宝くじの受け取りの期間が過ぎてしまったら?

宝くじの受け取り期限を過ぎて
しまった場合、残念の話ですが
当選金は受け取ることができません!

宝くじの公式HPにも記載されていますが、

1年間の時効を過ぎてしまうと
当選金を受け取ることができず
時効当選金と呼ばれ、
公共事業等に役立てられます。

ロト・ビンゴ5・ナンバーズは
抽選日の翌日から1年間と
期限が決められています。

ここでどのような方が
受け取り期日を過ぎてしまうのか
というと、一番多いのが

宝くじを購入したことを忘れて
当選番号を確認せずにいた。

少額当選でいつか時間があるときに
受け取ろうと思っていてそのままだった。

などがあります。

宝くじのHPではありがたいことに
まだ換金されていない、未換金の
当選本数をご案内しています。

ぜひこの機会に宝くじを
購入されていた方は、
もう一度確認してみてください。

もしかしたら隠していた宝くじが
当選しているかもしれませんよ!

Sponsored Links

宝くじの受け取りの最終日が休日の場合の期間は?

宝くじの支払い期限の日が
休日の場合があります。

そんなときどうなるのか
疑問に思う方も多いと思います!

1万円未満または5万円の場合
宝くじ売場を探して
換金してもらうことができますが、
5万円以上の場合は必ず銀行での
換金になると思います。

そこで受け取り期日に銀行が
休みだった場合、前日までに
行かなければいけないの?
と思われると思います。

そうではありません!

銀行が休みであれば、
次の銀行営業日まで延長されます。

あくまで受け取り期限が
休みだった場合です。

ジャンボ宝くじは
1年後の受け取り期限最終日に
銀行が休みにならないように
調整して決めています。

ロト・ナンバーズ・ビンゴ5などは
期限の最終日が休みの場合が
あるのでもし休みであれば
次の銀行営業日に必ず行かれるように
気をつけてください!

宝くじの受け取りの期間が過ぎてしまったときの対処は?

宝くじの受け取り期間が過ぎて
しまったときショックが大きいかも
しれません。

しかしその宝くじを捨ててしまうのは
まだ早いですよ!

宝くじでは外れた方などに
再チャンスを与える

「宝くじの日お楽しみ抽選」

というものがあります。

詳しくはこちらの記事に
書いてあるのでぜひ読んで
みてください!

宝くじの再抽選の番号!お楽しみ抽選でもらえる商品とは?

現金で受け取ることは
できなくなりましたが、
もしかするとお楽しみ抽選で
当たるかもしれませんよ!

何度も言いますが、
当選していることが
わかったら1年間と長い
期限がありますが早めに
換金することをおすすめします。

まとめ

今回宝くじの換金について
ご紹介してきました。

宝くじを購入された方に
もう一度覚えていてほしいこと!

宝くじで当選した場合
換金できる期限が1年間あり
それを1日でも過ぎてしまうと
換金できなくなってしまう!

支払い期限は宝くじの
下に表記してある。

この2つだけは必ず忘れず
購入した後も覚えておいて
ください。

もし3億円当たったとしても
支払い期限が1日でも過ぎてしまえば
受け取ることはできませんからね!!

ここで宝くじで失敗された
方を紹介している動画を
見つけたのでご紹介します。

また換金されるときの
できる時間や場所などを
紹介した記事もあるので
ぜひ参考にされてみてください!

宝くじが換金できる営業時間は?受け取り可能な時間について解説

期限最終日に行ったけど
開いていなかったでは
冗談にもなりませんよ!

換金方法



withplaceをフォローする
宝くじドリーム