宝くじの受け取りは銀行だけ?換金方法と期限について解説

ついに夢の宝くじ一億円当選!!

大喜びなのは良いものの、

ちょっと待って!

お金の受け取りってどこでするの?

いきなりだと
焦ってしまいますよね!

私自身数千円単位での
換金しかしたことがないので、
高額な当選をした場合のこと
全くわかりませんでした。

ドラマなどでは
銀行で受け取っているイメージ。

実際はどうなのか
一緒に学んでいきましょう!

この記事では、

  • 宝くじ当選時の受け取り方法は?
  • 銀行でしか受け取れないの?
  • 換金方法や期限は?

という疑問に
答えていきたいと思います。

信じる者は救われる!
というくらいですから
当選後受け取り方法まで
イメージすること

高額当選の夢が
叶っちゃうかも…?!


宝くじの受け取りは銀行だけしかできないの?

 

 

では宝くじ受け取りは
銀行でしかできないのでしょうか?

実は宝くじの高額当選の場合は
銀行でのみ受け取りが可能
となっています。

上記で述べたとおり、
高額の場合は!です。

  1. 当選した金額による受け取り場所の違い
  2. 宝くじ売り場によって換金可能金額の違い

があるので注意が必要です。

ポイントは、当選額が

  • 一万円以内か
  • 5万円以内か
  • 5万円を超えているか

です。

いくらだとどこで
換金することになるのか
具体的に見ていきましょう!

宝くじは金額によって換金できる場所が変わるって本当?

上記で述べたとおり、
宝くじの当然金額によって
換金場所は変わってきます!

一万円以内の当選であれば、
購入した宝くじ売り場だけでなく、
全国の宝くじ売り場で換金可能です。

極端に言えば
沖縄で買ったものを
北海道で換金も可能です!

※数字選択式宝くじ
(ビンゴ5、ロト7、ロト6、
ミニロト、ナンバーズ)
の当せん金は、

専用の端末機がある
数字選択式宝くじ取り扱い売り場
でのみ受け取れます。

また宝くじ売り場によっては
5万円まで
換金可能な売り場も
あります。

その売り場では
店頭にマークが有りますので
ご確認くださいね!

⇒下記の画像のような
マークのある宝くじ売り場です。

参考にして見てくださいね。

 

出典:htt p://utuyoiro.net 

さらに高額な換金の場合は
銀行での換金となります。

ちなみに、数枚宝くじが当選して
合計5万円を超えたから
銀行に行かなければ!
ということではありませんよ。

あくまでも一枚の宝くじ
当選した金額で考えてみてください。

Sponsored Links

宝くじを換金できる銀行はみずほ銀行の本支店だけ?

 

銀行で換金が必要な場合、
いつも使っている銀行に
行けばよいのでしょうか?

答えはNOです

実は宝くじの換金は
みずほ銀行でしかできない
んです。

しかし、本支店のみ
ということはなく
最寄りのみずほ銀行でOKです!

宝くじの換金するための方法とは?

 

宝くじを換金する為には、
まずあなたがいくらの当選をしているのか
確認する必要があります。

その値段によって換金可能な場所が
違うからです。

更に金額が上がるにつれ、
身分証明書が必要になってきたりと
換金する為の持ち物が増えてきます。

ここからは、金額別に
どこに換金に行くべきなのか
場所・営業時間・必要なもの
確認していきましょう!

1.1万円以下の場合

換金する金額が
一万円以内の場合は
前述したとおり、
宝くじ売り場での交換が可能です。

もし、当たると有名な遠方の宝くじ売り場に
わざわざ出向いて購入していたとしても
またそこまで行く必要はなく、
自宅近くの宝くじ売り場で換金可能です。

一つ注意しなければならないのが、
営業時間です。
宝くじ売り場は営業時間が
かなりまちまちです。

期限ぎりぎりに交換に行ったら
お店が閉まった後だったとすると
がっかりですよね。

必ず営業時間の確認をしてから
換金へ向かいましょう!

宝くじを銀行で換金するにはどうしたらいいの?

銀行で換金することになる場合は
一万円・または5万円を超える
当選の場合です。

さらに銀行は
みずほ銀行に限られ
窓口での対応が求められます。

平日お仕事という方はなかなか
行きづらいかもしれません。

以下がみずほ銀行の
営業時間です。

ポイントみずほ銀行営業時間や定休日
窓口営業時間:9:00~15:00
定休日:土日・祝日

念のためあなたが利用する
支店の営業時間などを調べてから
向かうようにしてみてくださいね!

ちなみに、銀行で換金する際に
必要な持ち物は金額によって異なります。

ポイント

5万円を超える場合
・宝くじ裏面にある
住所・氏名記入欄に記入が必要です。

50万円以上の場合
・本人確認ができる書類
(運転免許証、健康保険証※など)

100万円を超える場合
・本人確認ができる書類
(運転免許証、健康保険証※など)
・印鑑

※健康保険証など顔写真のないものは
追加で本人確認ができるものを
提出する必要あり。

宝くじを換金できる期限は決まっている?

意外と忘れがちなのが、
宝くじには
換金期限があるということです。

ポイント支払開始日から一年以内が換金期限!

宝くじの下部にしっかりと印字されています
ので、必ず確認するようにしましょう!

まとめ

 

宝くじの換金方法について
記事にしてきました。

一万円以下では簡単にできる
受け取りも高額当選となると
やや手間がかかります
ね!

しかし、そんな手間もウキウキして
こなせそうな夢の宝くじ当選!

銀行での換金ができる日を夢見て
宝くじを買いに行きましょう!

 

換金方法



まかりなをフォローする
宝くじドリーム